私のゲーム遍歴(後編)

ゲーム

■社会人なりたて

64の誘惑に負けて飼えなかったハムスターを自分の初任給で買う

仕事に余裕が出てきたところでゲームがしたくなるものの起動するほどの元気はない。携帯電話でできるゲームをし始める。か、怪盗ロワイヤルとか(小声)

恥ずかしながら主人(twitter上ではおじさんとして登場)との出会いはガラケーの中だったりして、あれよあれよと結婚

■出産がターニングポイント

そのうち第一子が産まれると、それまで気軽に出来ていた外出ができなくなる。眠りの浅い子だったもんで一回の自由時間も30分で長いほう。そこでゲーム熱の再来。子育て中は据え置き機は不向き。サッと画面を閉じることができる「3DS」が大活躍。ドラクエシリーズ、牧場物語シリーズを網羅し楽しむ

子供をおんぶして心地よく揺れながらプレイしたのは「モンハン4」。夫婦でハマった作品。私だけ背中に負荷があるのを申し訳なく思ったのか主人も一緒にスタンディング状態で居たっけなぁ

そして第二子が産まれた頃にちょうど「ペルソナ5」が発売。プレイするのは寝かしつけの終わった夜のみ。泣いてもすぐ対応できるようヘッドセットもせず隣の部屋で音量2でやってました。そんな縛りがあってもめっちゃくちゃに楽しくてやっぱりゲームって良いなぁと再確認

■現在やりたい放題のいたがき

ありがたいことに子供たちが無事成長してくれて寝かしつけも必要なくなった今やりたい放題です。遅めの青春かっていうくらい今が一番ゲームに染まりまくっています

「ウィッチャー3」「アサシンクリード」「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」最近では「ゴーストオブツシマ」などオープンワールドで馬に乗れるゲームが大好物

また完全版になって再登場した「ペルソナ5R」では無印時代では楽しめなかった音楽も堪能できて大満足

スマホやsteamでマイナーゲームを探し、当たり外れにニヤニヤしながら小腹を満たしたりもしています

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

長くなってしまいましたが大体こんな感じです

最後まで見ていただきありがとうございました

ʕ ·ᴥ·ʔ<ゲーム遍歴の前編はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました