ゲーム内で海外留学!?ライキン移民①導入編

ゲーム

お疲れさまです、いたがきです
ここ最近は時間が秒で溶けていきます…
怖いです、全然遊べてなくて震えてます

なのに東京卍リベンジャーズをイッキ見しました反省してます…

そうそう!私が初めて1年以上ハマったゲーム「ライキン」こと「Rise of Kingdoms」の移民について記録しておきたいのです!頑張って書くぞ!

移民ってなに?

ライキンには1001から2279までの王国が存在します(21/4/26現在)。ゲーム開始時には新しい国のどこかにランダムに生まれ落ちます。

ゲーム内容は割愛しますが、どの王国どの同盟に入るかは結構重要なので自分の目的やなんやかんやに合わせて移民していく(出ていく)人、反対に移民してくる人がたくさん居るのが醍醐味と言えます

移民にはパスポートが必要です。パスポートというアイテムは集めるのが大変なので移民先は慎重に選びましょう。ソロ移民の人は特にね。

パスポートの必要枚数はrok.guideというサイトにまとめられてますので貼っておきます

現在のいたがきの戦力は5900万なのでパスポート30枚も必要だったよぉ…( ˘ω˘ ; )わーお

いたがき移民遍歴

1641

たまたま生まれ落ちた最初の国です。まだkvk(王国vs王国)なんて情報も無く手探りだった状態で、適当に同盟に入り、長いものに巻かれる形式で同盟を転々とし、最後はトップ同盟へ。絶対的キングがいて団結してて素敵な国で、強いしアクティブだし楽しいライキンライフでしたヾ(*´∀`*)ノ

当時は日本人王国だったけどkvk2前からぼちぼちと海外勢が流入…今はどうなってるのかのぅ

1667

初めての移民は1667へ。kvk1が終わってすぐです。自分の戦力と課金具合と相談してシードの低いかつ日本人の多い王国を選びました。移民自体は単身でしたが事前に1667に住むユーザーにチャットを飛ばして平和かどうかをリサーチ。kvk2とkvk3の2シーズンを過ごしました。たまに過疎だとか言われてましたが、そんなの感じさせないアクティブさで同盟イベントもいつも楽しかったですヾ(*´∀`*)ノ

15**(移民失敗)

実は一度、移民に失敗しています。kvk3のシーズン中に移民交渉してOKを貰った国がありました。で、kvk3が終わり、病院も満杯、資源もからっぽの状態で再度コンタクトを取るとNOと言われちゃったのです。交渉中は言語制限が無い国だったんだけど、NOと言われたときは言語制限がついていたので理由はそれかも、英語しかできなかったからね。ちなトルコ語。

ちょっと粘ったんですが返信も何もないので諦め、顔を真っ赤にして1667の元いた同盟へすごすご帰りました。

この時の移民理由はkvk2と3で感じた先行指揮官の差です。指揮官留学のためだったので総督とルーレットのスケジュールに合わせて、1500番台に絞って移民先を探していた私は、その後やって来た総督やルーレットの大幅な改変時に「あっぶね~」と声に出しました

これにより1000番台のもっと古いサーバーに行っても良し、新しいサーバーに行っても良しで選択肢がガバッと広がったわけです。

13**

3つ目の王国は初の海外サーバー。移民済です、詳細はのちほど書きます

今回の移民条件と目的

・国内が荒れてない

・MGE(最強の総督)が指名制

・同盟戦力50億以下

海外サーバー

4月から現実のほうで忙しくなってしまい
ライキンを開く時間があったりなかったり
ムラが出るので隠居したかったのがひとつ。
引退やアカ売りはしましぇん、もったいないもの

海外サーバーがどんなもんか体験したかった
ただの好奇心がひとつ。

日本語だとどうしても気になっちゃう
チャット内容や言葉のニュアンスを
一度断ちたかったのがひとつ。


さて次は移民先絞り込み編です
気長にお待ち下さいなー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました